1. 貸倉庫、貸工場はアクティオHOME
  2. オーナー様ご訪問

オーナー様ご訪問

2020.03.05

O様ご訪問

■今回は、弊社で3棟をお預かりしているO様へ伺いました。

actio新倉(以下新倉):こんにちは、弊社とのおつきあいについてお聞かせください。

O様:ずいぶん昔のことになりますね。最初は、40年近く前だったと思います。

新倉:一番はじめは、県道に面した建物でしたね。

O様:そうですね。父の代に少しずつ土地を増やしていって、星が丘の畑の代替え地で取得した畑でしたね。昔は、牛1頭と土地一反が相場だったんですよ。

新倉:きっかけは、何だったんでしょう。

O様:先代の社長が何回か訪問されてましたね。遅いときは、夜10時ごろまでいたんじゃないかな?とにかく熱心に通われてましたね。私も、勤め始めていたんだけど隣の部屋で父と先代の社長が話している声が聞こえていた記憶があります。

新倉:そこでお許しをいただいて、建築が始まったということですね。

O様:そうですね、ただ設計図通りの建物ではなくて、既に建築が始まっていたのでそのまま竣工しました。その時、道路拡幅の際の交渉は遠藤さんのほうでやるということで話がつきました。

新倉:2棟目の建物はO様名義ですね。

O様:税金対策を考慮しました。2棟目の上棟式には、御社の現社長も出席したんですよ。奥さんも同席されていたと思います。

新倉:そう考えるとずいぶん昔のことになりますね。その後、数年で3棟目を建てられたわけですね。

O様:3棟目は建てるつもりはなかったんですよ。あの土地は、元々は梨畑で、その一部を豚舎にして、当時はもう豚はいなかったのですが、畑と果樹畑にしておくつもりでした。ただ、先代の社長が条件面を良くするので、ぜひ建てさせてほしいと言われて・・、その時は御社のほかに全国展開をしている会社も訪問中で、火急の用事があるときに来られて、「どうしてもハンコを貰えないと帰れない」と言われて判だけは押したんですけど、あまりにも強引だったのでそちらをお断りして御社にお願いしました。ただね、3棟目の建物も図面通りではなくて、基礎と屋根勾配のやり直しをお願いしたんですよ。

新倉:それは、大変失礼いたしました。最後に弊社に期待されることはなんですか?

O様:オーナーと御社が共生できる環境と仕組みづくりを考えてほしいなと思います。御社でセミナー等も開催していますよね。これからも継続してほしいと思いますし、そのほかにもオーナーや会社にとってプラスになることを考えて実践していってほしいと思います。

新倉:宿題をいただきました。これからもよろしくお願いいたします。

4年前に定年退職されて、畑づくりにいそしむO様今後ともよろしくお願いいたします。

当サイトでは一部のコンテンツをご覧いただく為にAdobe Readerが必要となります。お持ちでない場合は、お手数ですが左記のボタンをクリックし、ダウンロードサイトよりダウンロードとインストールを行っていただけますようお願いします。

お電話にてお問い合わせ下さい。TEL.042-775-7801