1. 貸倉庫、貸工場はアクティオHOME
  2. コンサルティング
  3. 賃貸経営

コンサルティング

賃貸経営

事業を廃業し貸工場事業に転換

八王子市の建設資材卸会社A社は、本社内倉庫の他に相模原に倉庫を所有。業務縮小を機に本社へ物流機能を統合し、相模原の倉庫を賃貸することとなり当社へご相談をいただきました。
物件は街道沿いの3階建(一部中2階あり)で、A社がパイプ等の建設資材を保管し易いようオーダーで建てられたもので、エレベーターで荷の上げ下げを行う点等がマイナスでしたが、募集後約1ヵ月で輸送用機械器具メーカーが借主となりご成約となりました。

適切な条件設定により、早期の客付けとなりました。

事務所の統合

船橋市で工場を経営するB様より、ご高齢と後継者の無いことから工場を閉鎖し貸し工場にしたい旨のご相談をいただきました。テナント募集開始から約2ヵ月後に、仮設トイレレンタル会社とご成約になりました。

日本最古の工業団地内にある古い建物でしたが、逆に立地ありきで建物にこだわらないテナント様とうまくマッチングしました。

長期賃料滞納トラブル

オーナーとテナントで直接賃貸借契約をしていた倉庫(工場)のオーナーC様よりテナントの長期賃料滞納等のトラブルにより困り果てて当社へご相談がございました。当社では内容証明郵便の作成、建物明け渡し訴訟のアドバイス、弊社顧問弁護士の紹介などのサポートにより無事問題を解決、次のテナントの誘致までお手伝いし、現在では当社で入居から解約までの管理を行う管理委託契約を締結して頂き、安心して建物の管理をお任せいただいております。

当社の持っている不動産関係のノウハウをもとにトラブルを早期解決した点と、今後トラブルの無いように、当社の管理委託システムを導入しました。

貸工場のテナント募集依頼を受け弊社サブリース契約(家賃保証システム)をご提案

空き物件をお持ちのオーナーD様から、テナント付けの依頼を受け、約半年間空室のままでしたが、当社にてサブリース契約をご提案し、賃料支払いがスタートしました。

築浅のきれいな倉庫でしたので、返済を優先したいオーナー様と安く仕入れたい当社とで円満に契約となりました。

空き工場と幅の広い道路を接道させるため、隣地所有者と土地の交換交渉をし、ご成約

空き工場のテナント募集をO様より依頼されました。
物件調査に伺ったのですが、工場は建物床面積約174坪の割に、接道する道路幅が約3mと狭く、大型車の出入りが不便なのが難点でした。工場の反対側には約12mの道路があり、この広い道路との通路を確保できないかと考え、隣地所有者に交渉致しました。
隣地はくさび形の細長い土地で、そのままでは建物が建てられない形状でしたので、
隣地所有者との交渉が成立。約1対2の土地交換により、工場は広い道路への出入口を確保、隣地も奥行きのある土地に生まれ変わり、建物が建てられるようになりました。

交換交渉
隣地ご所有者様も納得いただける交換比率を設定することで、両者がメリットのある交換契約に至りました。

お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。TEL.042-775-7801